スタッフブログ

パワースピーキングのグループクラス講師を一挙大公開!

グループクラス

パンフレットを見ただけではその学校の講師の雰囲気は分かりません。講師の質や雰囲気をチェックするためには、映像が一番効果的です。そこで今回は、JICのパワースピーキング キャンパスの グループクラス 担当講師を一挙大公開致します。

パワー スピーキングの グループクラス 講師の自己紹介

英文法クラス

英文法クラスの概要

担当講師:ブランド先生

レベル別に英文法の基礎を学んでいきます。英語を学ぶ上で英文法の知識は絶対に欠かせません。そして、英文法は多くの日本人生徒が苦手としている分野です。

英語で英文法を学ぶので、始めは少し難しく抵抗感があるかもしれません。しかし、英語を英語のニュアンスで理解することはとても重要です。このグループクラスを通して実践で使える英文法を身に付けましょう。

ネイティブ英会話クラス


ネイティブ英会話クラスの概要

担当講師:プリンス先生、ジミー先生

当校にはアメリカ人とイギリス人のネイティブ講師が所属しています。授業では、様々なトピックを使用してディスカッションやプレゼンテーションなどを行います。

先生たちも話にも出ていますが、このクラスで特に鍛えられるのはスピーキング力とリスニング力です。

今後英語圏へのワーキングホリデーや留学、仕事、旅行などネイティブと会話する必要性の高い方は、いいトレーニングになるはずです。

リーディングクラス

リーディングクラスの概要

担当講師:マルー先生

文章を読み解く力だけでなく、各トピックで出てくる語彙の習得や英文法の知識を学ぶことができます。

また、このクラスに参加すると、リーディングのトピックを用いたディスカッションやライティングでの宿題など、リーディング以外のスキルを総合的に磨くことができます。

リーディングクラスというとただ本を読むというクラスに勘違いされがちですが、それは誤解です。

TOEICスピーキングクラス

TOEICスピーキングクラスの概要

担当講師:シャロン先生

TOEICスピーキングテストの問題をベースに自分の意見を的確に相手に伝えるためのトレーニングをします。電話対応、写真の説明、解決策の提案など日常生活の中でも起こる出来事に対処する力が付きます。

TOEICスピーキングクラスは初級レベルの生徒に特におすすめしたいクラスです。

会話の型やパターンを学ぶことができるので、英会話に未だ慣れていない生徒でもとっつきやすいと思います。講師はJIC勤続歴7年目のベテランです。

CNNクラス


CNNクラスの概要

アメリカのCNNニュースのハイライトを見ながら、ディクテーションを行う授業です。ディクテーションはかなり難易度の高いトレーニングですが、慣れればとても高い効果を発揮する学習法のひとつでもあります。

自分がのんな英語の音の聞き取りが苦手なのか、日常会話では見落としにくい弱点をディクテーションによって克服することができます。

またニュースで出てくる語彙やフレーズは、英語圏でよく耳にするものが多いですし、ニュースはネイティブのキャスターが行っていますので英語圏への留学やワーキングホリデー、旅行などを検討されている方にとってネイティブ英語の聞き取りに慣れるいいトレーニングになるでしょう。

発音矯正クラス

発音矯正クラスの概要

アメリカ発音をベースに発音矯正をしていくクラスです。日本人の苦手な「L」と「R」、「th」などの発音を基礎から徹底的に鍛えましょう。

正しい発音を学ぶことは、正しい英語を聞き取ることにも繋がります。リスニングも発音とは気っても切り離せない教科です。また、発音を矯正し、イントネーションや強弱の変化、ブレンディングなどができるようになると、スピーチやリーディングの質も格段にアップします。

「あの人すごく英語がうまい!」と言われる人になるために、この発音矯正クラスを受講してみましょう。

ライティングクラス(コンポジション)

ライティングクラス(コンポジション)の概要

担当講師:マリッセル先生

このクラスでは、レベルごとにライティングのスキルを磨いていきます。初級レベルの方は、基礎的な英文法から始め、レベルが上がるにつれて作文、エッセイのトレーニングへと進んでいきます。

ライティングは、論理的に文章を構成するテクニックが学べる上に、間違いが目に見えるので講師にその場で訂正してもらうことができますので、正確な英語力を伸ばすためにとても役立ちます

ライティングは、とても地味なので日本人生徒が敬遠しがちな科目ですが、英語力を伸ばすために非常に重要な科目でもあります。当校では、自習の時間に積極的にライティングを行うことをおすすめしているほどです。

パターンクラス

パターンクラスの概要

担当講師:ジーナ先生

パターンクラスでは日常会話で良く使うような表現フレーズやイディオムなどを学ぶことができます。

すぐに実践で活かすことができる表現が学べるので楽しいクラスです。表現パターンは文法表現とも関わってくるので、文法理解にも役立ちます。

パターンはとっつきやすい科目なので日本人生徒から人気が高いクラスです。特に会話力を伸ばしたい生徒にはとてもいい授業でしょう。授業で使う教材は、JICが独自に作成したものを提供しています。

TOEIC(R/L)クラス

TOEICクラス(R/L)の概要

担当講師:デイブ先生

TOEICコースを受講した人だけが取れる特別クラスです。

JICのTOEIC教育スタイルは、模試を解き、その問題に関する解説を行っていくスタイルです。TOEIC教育歴6年のベテランデイブ先生が、掲出単語やイディオム、文法解説を含めたTOEIC攻略のノウハウを伝授してくれます。

まとめ

いかがでしょうか?

動画を通してJICの講師の雰囲気や発音など細かい点もお分かり頂けたと思います。一度映像で担当の講師を確認できれば親近感も湧き、安心に繋がるはずです。

ぜひ講師の質やキャラクターのチェックにお役立てください。

※ワーキングホリデー準備グループクラスのビデオと概要は後日掲載いたします。


コメントを残す

*