英語学習

楽しみながら英語が伸ばせる!おすすめ洋画ドラマベスト3

洋画 ドラマベスト3

楽しみながら英語を勉強したいという方は多いと思います。でも現実はそうはいかず、英語の勉強は机に向かって黙々と行っているのではないでしょうか?もし、楽しみながら英語を学べる手段があるとしたら知りたくありませんか?実はそれがあるんです。今回は楽しみながら英語を学べてしまう 洋画 ドラマベスト3をご紹介します。

英語学習を始める上で初級者が一番初めにすべきことは、英語を聞くことや話すことへの抵抗感をなくすことです。英語は楽しいものだと脳にインプットすることは、その後の英語学習を劇的に変えるきっかけになりますのでトライしてみましょう。

第1位 ママと恋に落ちるまで

ママと恋に落ちるまで』(ママとこいにおちるまで、原題: How I Met Your Mother、略称: HIMYM )は、米国により2005年9月19日から2014年3月31日まで放送されていたシットコムのテレビコメディシリーズである。9シーズン、全208話。

本シリーズは、主人公テッド・モズビーと彼のマンハッタン生活における友人グループを描いている。彼が2030年に彼の息子と娘に彼らの母親に出会うまでの出来事を始めから順々に語って行くという枠物語形式によって話が順々に展開していく。(※中略)

ユニークな構成とエキセントリックなユーモアを持つこの番組は、ほとんどの放送時に好評価を得ており、数年来の熱狂的ファンを獲得している。※wikipedia参考

 

第2位 フレンズ

いわゆるジェネレーションX世代である「社会に出てもなかなか大人になれない」登場人物たちの、都会的なライフスタイル、友情や恋愛を、オフ・ビートなユーモアでコメディに仕立てあげている。

1994年9月22日にアメリカのNBCテレビで放送を開始して以来、瞬く間に世界に広がり、最もヒットしたシットコムの1つとなった。2004年5月6日にアメリカでシーズン10の最終回を迎え、このときのアメリカでの視聴者数は5250万人にものぼった。※wikipedia参考

第3位 フルハウス

サンフランシスコに住むタナー夫妻には10歳のD.J.と5歳のステファニー、そして生後9か月のミシェルの3人の娘がいたが、妻パメラが交通事故で死んでしまう。夫ダニーは親友ジョーイと義弟ジェシーに協力してもらって、男手だけで子育てすることに。

ダニーはテレビ局でキャスターをしていて昼間は家にいないので、その間は、子供好きなコメディアンのジョーイと、エルヴィス・プレスリーを崇拝するミュージシャンのジェシーが子どもの面倒をみる。3人の娘に手を焼きながらも、2人は次第に父親らしくなっていく。

シリーズ中盤にはジェシーの妻のレベッカ、2人の子供の双子・ニコラスとアレクサンダー、近所のキミーなどが加わり、タナー家はフルハウス(満員という意味。「父親が2人・娘が3人」という初期設定から、ポーカー役のフルハウスとも引っ掛けている)になっていくのだった。コメディでありながらも家族や友人の大切さ、愛の大切さなどを語るドラマでもあり、番組前半では笑いを誘い、後半では涙を誘う。また児童虐待、喫煙、飲酒、性、死などの問題を扱うエピソードもある。なお、本作は全エピソードがTV-G(全年齢対象)の評価を受けた人気のアメリカドラマ。※wikipedia参考

3つの 洋画 ドラマの知られざる共通点

実はこれらのドラマには、知られざる共通点があります。ここではその共通点をご紹介します。

知られざる共通点その1

一つ目は、コメディーなので楽しんで学べるということ。やはり楽しんで学んだほうが物事は続けやすいですよね。

ブログの記事の中で何度も言っていますが、英語を身につけるうえで大切なことは、①始めること、②できるようになるまで続けること、③成長を加速させるための環境を選ぶことのたった三つだけです。

楽しんで学ぶことは、一番大切かつ難しい②できるようになるまで続けることを実行する上で支えになります。

知られざる共通点その2

二つ目は、ストーリーが人々の日常生活と密接にリンクしていることです。そのため、ネイティブが普段日常生活で使う実践的なコミュニケーション英語が学べます。

ユーモア溢れるキャラクターたちの人間ドラマの中に、喜怒哀楽様々な感情が溢れているため、どういったシチュエーションでどういった言葉を使うのかということをジェスチャーや表情も交えて学ぶことができるのです。実践的なコミュニケーションを伸ばす上で非常に効果的な教材ですね。

知られざる共通点その3

三つ目は、英語のスピードが早すぎない上にはっきりと英語を発音している点です。

アメリカのドラマは、英語が早くて聞き取れないという方も多くいらっしゃいますが、このドラマは他のドラマと比べてもスピードが遅いですからリスニングに慣れるにはうってつけです。

まとめ

いかがでしたか?

動画を見ていただいても、楽しんで英語を学べることが分かっていただけると思います。

上記の洋画ドラマを使えば楽しくリスニング力や会話力、表現力を伸ばし実践的な英語力を身に付けていくことができます。

ポイントはただ鑑賞するだけでなく「この単語やフレーズは使えそうだな。」「このリアクションはウケるに違いない。」など常に使うことを念頭に置いて学ぶことです。この学習を続けていけば、外国人と話をする時に自分でも驚くほどコミュニケーション能力が上がっていることに気づくでしょう。