留学体験談

フィリピン留学に挑戦して本当によかった| HINAKOさんの体験談

HINAKOさんの体験談

今回の記事では、パワースピーキングキャンパスで【バランス重視コース3ヶ月】と【ワーキングホリデー準備コース1ヶ月】の合計4ヶ月間で、ご留学をしてくださった HINAKOさんの体験談 をご紹介致します。

オーストラリアへのワーキングホリデーへの視野も入れながらフィリピン留学に挑戦されました。将来は、英語を使ってのお仕事に就きたいと考えているそうです。

そんな彼女の留学体験談をご覧ください。

HINAKOさんの体験談

Q1、留学当初と現在で英語力にどのような変化があったか教えて下さい。

スピーキングに自信がついたと思います。文法など間違っていることも多いですが、積極的に話せるようになりました。

授業中では、間違ったセンテンスを話したりすると、その時に修正してくれ、自分の間違いに気づくことができるので、自分から話していかないと勉強にならないと思うようになりました。

なので、積極的に話す自信がついたと思います。

Q2、受講されたコースについてに感想、改善点があれば教えて下さい。

私の受けたコースは、留学代理店様のおすすめもあってバランス重視コース(3ヶ月)とワーキングホリデー準備コース(1ヶ月)を組み合わせたプランでした。

私は、ワーキングホリデーを視野に入れていることもあって、グループ、マンツーマンクラスのどちらの授業もバランス良く受講できたことと、ワーキングホリデー対策ができことに満足しています。

なぜなら、グループクラスでは、他の生徒の意見を聞けることでディスカッションができ、マンツーマンクラスでは、他の生徒を気にせずにずっと話してられたからです。

また、初めの3ヶ月で英語基礎力を上げることに集中でき、最後の1ヶ月でワーキングホリデー準備コースにしておいたおかげで、授業にもメリハリを作ることができましたし、ワーキングホリデー準備コース中も授業についていけたと思います。

ただ、人気のグループクラスなどは人数が多くて受けてもあまり話せないこともありました。なので、もう少しクラスの数が多いと良いのかなとも思いました。

Q3、留学中に苦労したこと、熱中したことは何ですか?

現地のタクシードライバーやモールの店員さんなどと話すときに、英語が通じないことが多々ありました。

でも、そのおかげでもっと英語学習を頑張ろうって思えました。

Q4、バギオに来て、感動したことを教えて下さい。

感動とは少し違うかもしれませんが、違う国籍の友達をたくさん作れたことが一番嬉しかったです。

バギオでこんなにたくさんの人と出会えるとは思ってもいなかったので、この出会いの多さに驚きました。

Q5、留学する前に何をしておけば良かったと思いますか?

単語の勉強、文法の勉強をもっとしておけば良かったなと思いました。

なぜなら、スピーキングやリスニングの点数が上がっても、単語が分からなければその度に会話がストップしてしまうからです。

また、文法は最後まで点数を上げるのが難しかったです。もっと、日本で文法対策をしていれば留学中の英語力の伸びを実感できたかもしれません。

しかし、こうしてフィリピン留学をしたことで改めて学びの大切さに気づくことができました。

Q6、英語力以外に、自分のどこが成長したと思いますか?

自分から人に積極的に話すことができるようになれたと思います。

留学前は、違う国籍の人と話すことなんてできなかったです。

今では、「♡人と会話するって楽しい♡」って思えますね。

Q7、もし、後輩にBaguio JICを自慢するとしたら、どんな点を挙げますか?

そうですね。私が滞在していた部屋は4人部屋でしたが2階建てのタイプだったので、とっても快適でした。

それに加えて、食事、洗濯、掃除など全てやってくれるので、学習に集中できます。

たまにシャワーのお湯が出なくなることもあり少し辛かったですが、いつもすぐに直っていたので、特に問題はなかったです。

Q8、留学後は、国内または海外での就職をお考えですか?

まだ、将来の明確なゴールはありませんが、国内・海外に関わらず英語を使える仕事に就きたいなと考えています。

Q9、今後、留学を考えている方へのたまにメッセージをお願いします。

Baguio JICで4ヶ月間留学をしましたが、まだまだ自分の英語力は低いです。

だけど、【積極的に話す・自信をもって話す】という行動を取れるようになりました。

このことが、一番自分の中で成長できた点です。

また、Baguio JICでの生活も楽しく、思い出もたくさんできる場所でした。

海外で生活することに始めは不安もありましたが、今はフィリピン留学に挑戦して本当に良かったなと思っています。

まとめ

HINAKOさんの体験談 はいかがでしたか。

彼女の体験談からわかることは、Baguio JICは英語を伸ばすための場所だけでなく、人として成長できる時間があるということがわかったと思います。

皆さんは、何か理由があって”英語”を学びに行くのではないでしょうか。

彼女のように英語で人との会話に慣れたい方やワーキングホリデーを視野に入れてフィリピン留学をお考えの方は、ぜひBaguio JICまでお越しください。

HINAKOさん、これからのワーキングホリデーでも充実した時間を送って下さいね。
Baguio JICスタッフ一同応援しております。

*彼女の英語でのインタビューも掲載しています。こちらからご覧になれます。


ワーホリで渡航されたBaguio JIC卒業生の声を聞いてみませんか?

これからワーキングホリデーをお考えで、フィリピン留学を視野に入れている方は必見!
Baguio JICを卒業し、ワーキングホリデーに向かわれた先輩たちの声を聞いてみたいとは思いませんか?
彼らもあなたと同じように英語学習に不安をもちながら、思い切ってフィリピン留学に足を踏み入れました。このアンケート結果を読むことで以下の3つのメリットが得られます。

①なぜ、ワーホリ前にフィリピン留学をするべきなのかメリットがわかる。

②Baguio JICからワーホリに向かわれた先輩方のアドバイスが聞ける。

③Baguio JICでのフィリピン留学を戦略的に活かす方法がわかる。

本気で英語を学び、ワーホリを充実させたいと決意したあなたを信じて、この情報を無料でお届けします。以下のリンクよりアンケートを入手して下さい。

アンケート結果を入手する

コメントを残す

*