【IELTS体験談】8週間で4.0→6.0を達成したZEDDさんのケース

ニックネームZEDD
コースESL 4週 + IELTS 8週
期間12週間
留学後の目標オーストラリアでの留学

たった8週間でIELTSの2.0のスコアアップを実現

結果的には、8週間で4.0から6.0への2.0スコアアップという結果を出しました。以下に最初の模試のスコと最後の模試のスコアの比較表を記載します。

教科最初の模試8週間後スコアアップ
Listening4.56.5↑2.0
Reading2.56.5↑4.0
Writing4.55.5↑1.0
Speaking4.04.5↑1.5
Over All4.06.0↑2.0

以下は模試の結果の推移です。

どのような戦略で伸ばしたか

初めの頃は全教科思ったように点数が取れず苦労しました。

そのため、まずリーディングとリスニングで安定したスコアを取れるように訓練し、同時にポイントを抑えてライティングとスピーキングを強化する手法で安定的にスコアを伸ばしていくことに成功しました。

チャレンジャー制度も活用し、積極的に多国籍の学生とも絡んでおり、努力を惜しみませんでした。JIC流の個別指導重視のIELTS教育と学生の努力が合わさった理想的な成功例といえます。