【IELTS体験談】6週間で4.5→6.0を達成したCOBYさんのケース

ニックネームCOBY
コースIELTSスタンダード
期間12週間(PS ESL 6週→ IELTS 6週)
留学後の目標オーストラリアへの留学

たった6週間でIELTSの1.5のスコアアップを実現

結果的には、8週間で4.5から6.0への2.0スコアアップを実現しました。

教科最初の模試8週間後スコアアップ
Listening4.05.5↑1.5
Reading4.57.0↑2.5
Writing4.56.5↑2.0
Speaking4.05.0↑1.0
Over All4.56.0↑1.5

以下は模試の結果の推移です。

どのような戦略で伸ばしたか

Cobyさんは、オーストラリアへの留学に備えてIELTSを学びました。

まず最初の4週間はESLコースで基礎を学び、最低限のスタートラインであるスコア4.5レベルに到達。彼の場合は、リスニングとスピーキングが少し伸び悩みましたが、代わりにリーディングとライティングを安定して伸ばしました。

特にリーディングで高い点数を維持できるようになったことでオーバーオールで6.0を獲得しました。

日本人比率が高い時期の留学でしたら、チャレンジャーに参加し、自ら英語環境を作り出していました。元々のゴールスコアは5.5でしたがたった6週間で目標スコア以上のスコアアップを実現。しっかりと努力が成果として出た結果となりました。