よくある質問

一般的な質問

JICの定員はどれぐらいですか?

学生寮の定員は、メイン校舎が約130 名、プレミアム校舎が約200名となります。

日本人スタッフは在籍していますか?

はい、2名の正規スタッフが在籍しています。1名は、業界経験10年以上のベテランです。日本人のサポートを受けられるので、初心者の方でも安心してご留学いただけます。

国籍比率を教えて下さい。

シーズンにもよりますが概ね日本40%、韓国30%、台湾20%、ベトナム5%、その他の中東など5%の比率となります。

年齢の比率を教えて下さい。

20代前半から30代後半の学生が多いです。

バギオに空港はありますか?

残念ながらバギオに国際線が就航する空港はありません。そのため、マニラ空港かクラーク空港に到着する航空便に載って頂き、学校の送迎サービスの車が空港までお迎えに上がるというシステム担っています。

いつでも入学できるのですか?

月2回日曜日に指定入校日があります。指定入校日にご留学いただければ、マニラの空港までお迎えにあがります。指定入校日や空港ピックアップの詳細に関しては別途音合わせください。

指定入校日以外でも入学できますか?

いえ、指定入校日以外のご入学はお断りしております。

お部屋に関する質問

希望の部屋に空きがあるか確かめる方法はありますか?

料金のページもしくはお問い合わせページからお問い合わせ可能です。シーズンによってはお部屋が早く埋まってしまう可能性もありますのでお早めにお問い合わせ及びお申込み頂くことをおすすめします。

部屋に完備されている設備を教えて下さい。

ヘアドライヤー、冷蔵庫、給水器、WiFi、勉強机、シャワールーム、トイレなどが完備されています。詳しくはお部屋のページをご覧ください。

部屋で料理はできますか?

メイン校舎、プレミアム校舎ともに共有キッチンをご用意しておりますので、そちらで料理も可能です。ただし、平日は朝昼晩の3食、休日も9~12時までブランチを提供しています。

部屋で飲酒はできますか?

できません。退学の対象となりますので注意して下さい。

コースについて

コースの特徴を教えて下さい。

あなたの英語レベルや今後の目標に合わせたプログラムを受講することが可能です。

ESL

英会話力を高めるために総合的に基礎英語を学ぶプログラムです。まだ英語がほとんど話せない初心者の学生でも安心して学ぶことができます。

Business

仕事の現場で活用できる英語力を養うためのプログラムです。ワーキングホリデーの準備対策、ビジネス英語の習得、TOEICテスト対策など目的に合わせたコースを選択できます。

IELTS

IELTSのスコアアップを 実現する ためのプログラムです。通常のIELTSコースに加え、12週間で特定のスコア獲得を保証する点数保証プログラムもご用意しています。

質の高い教育を提供していると言える根拠を教えてください。

まずは、講師についてお話します。JICの講師陣の採用基準は、基本的に中途採用です。経験ある講師を即背力として採用しJIC流のトレーニングをすることで短期間でより質の高い教育を行えるように鍛えます。また採用基準も厳しく定めています。特にIELTS講師は全員が7.5ポイント以上のスコアを持つ実力者たちです。また、R&Dチームを組織し、教材もオリジナルで作成しています。ESL、Business、IELTSそれぞれでJICのR&Dチームが作ったオリジナルの教材も用い効果的な学習を提供しています。

スパルタとセミスパルタはどう違いますか?

スパルタもセミスパルタも共に外出が可能です。ただし、スパルタ制度は単語テストや自習が義務なので必ず19時までには学校に戻っている必要があります。詳しくは、プログラムのページをご覧ください。

EOP(母国語禁止)制度は徹底していますか?

マネジメントや講師も含め母国語禁止制度の徹底を心がけています。チャレンジャー制度という英語のみを話し続ければ賞品がもらえる制度なども作り英語環境の促進を行っています。

ただ、母国語禁止制度のある無しに関わらず、積極的にいろいろな国籍の学生と英語で会話することを常に生徒に伝えるようにしています。母国語禁止制度がないから英語が話せないというのはおかしな話です。せっかく留学に来ているのですから、制度の有無に関係なく積極的な行動を心がけることをおすすめします。

18歳未満のジュニアは受け入れていますか?

15~17歳までプレミアム校舎のジュニアコース(UPC)で受け入れを行っています。ただし、受け入れにはいくつかの条件があります。詳しくは、お問合せください。

コースやスケジュールは変更できますか?

2週間ごとに現地でマネジメントと相談の上で変更可能です。講師の指定はできませんので予めご了承ください。

授業を追加することはできますか?

はい、マンツーマンクラスとグループクラスともに授業の追加が可能です。料金については別途お問い合わせください。

IELTSの公式テスト会場と聞きましたが本当ですか?

はい、IDPより公式試験会場に認定されています。ただし、30名以上の受講者がいるときのみとなります。JIC以外にもバギオには公式試験会場がありますので、定員に満たない場合は他の場所でも受験が可能です。

サービスについて

食堂や食事について

どのような食事が出るのか教えて下さい。

当校には日本、韓国、台湾、中国、ベトナム、中東諸国など様々な国から学生が集まりますので、フィリピン料理、中華、韓国料理、洋食など様々なメニューを提供しています。また食堂以外にカフェやスーパーマーケットも施設内にあるので、カフェでの食事や自炊など他の学校にはない選択肢もあります。

食事にアレルギーが有るのですが対応可能ですか?

事前にお伝えいただければできる範囲でご相談に乗ります。ただし、食事のアレルギーは命に関わる重要なことなので、場合によっては対応できかねることもあります。

洗濯について

洗濯のサービスはありますか?

はい、ございます。週2回洗濯のサービスが利用可能です。洗濯、乾燥、畳むまで行い1日以内に受け取りが可能です。

自分で洗濯をすることはできますか?

お部屋でご自身で行っていただくことは可能ですが、生徒用の洗濯機や乾燥機などはございません。

施設や設備について

ジムはありますか?

はい、ございます。朝6時から夜10時まで利用可能です。学生は無料で利用できます。ランニングマシーン、ダンベル、バタフライマシンなど最小限の器具は揃っています。

敷地内にカフェがあると聞きましたが本当ですか?

はい、2021 年に校内建てられたSeollem Cafeというカフェがございます。コーヒーやフルーツジュースなどの飲み物やパスタ、チキン といった食事も食べられます。息抜きや自主場所として活用する学生も多いです。一般客も来店する ので英語でコミュニケーションと取ってみるのも良い経験になります。

セキュリティーが心配です。

セキュリティーガードが24時間体制で駐在しておりますのでご安心ください。また、要所に監視カメラも設置し、夜は門も施錠しますので安全です。

敷地内にスーパーマーケットがあると聞きましたが本当ですか?

はい、Kマートという小規模なスーパーマーケットがあります。食料品、飲み物、生活用品など日常生活に必要なものは何でも揃う便利なお店です。

バギオ市の中心からはどれぐらい離れていますか?

両校舎ともに市の中心までは、タクシーで10〜15分ぐらいかかります。タクシーやジプニーもたくさん走っておりますので簡単に市内に行くことが可能です。

周囲にはどんな施設がありますか?

メイン校舎は、徒歩10分圏内にセブンイレブンや薬局、スーパーマーケット、銀行ATM、24時間営業のドラッグストアなどがございます。校内の敷地内にもカフェやスーパーがあるので外出しなくても生活に困りませんが、周辺にも便利な施設が多いです。一方、プレミアム校舎は、小さな商店や八百屋さんなどはありますが、メイン校舎の周辺ほどはお店がありません。